乾燥肌対策研究所

乾燥肌やニキビ肌のスキンケアについて綴ります

*

ニキビ等の肌の悩みは何もしないことが大切?

   

今だから分かるんですが、若い頃のニキビは食生活より住環境が不衛生で起こりやすいと思います。
顔にかかる髪の毛の刺激とか、就寝時に肌に触れる洗っていない寝具のカバー、ごしごしと肌を擦るとか、そういうのが原因でニキビができて悪化して、跡が残るという状態の繰り返しでした。
少し大人になって自分で清潔にと気をつけているつもりでも、できていたニキビの原因は、よく落としきれなかったお化粧のせいと乾燥やストレスでした。
胃の具合が悪いとニキビはあごや口元にできて、健康のバロメーターとしてみることもあります。
ニキビ関連の本を読んだりネットで検索すると、乾燥すると肌が過剰に皮脂を分泌し皮脂腺が詰まりニキビになるというので、しっとりする保湿力たっぷりの化粧品を使ったりしていましたが、やっぱりニキビは繰り返します。
しかも、洗顔後クリームを塗るとテカテカして気持ち悪いので、少な目にすると肌はつっぱるし、どうすればいいのか分からなくなっていたところに、肌断食という美容法があることを知りました。
肌は乾燥すると自然と皮脂が出てきて、バリア機能が働き勝手に保湿するもので、化粧水やクリームなど塗らなくても本当は大丈夫なんだそうです。
余計な物をつけるから、肌が弱くなってトラブルが増えるので、肌断食して本来の肌に戻せば、ニキビやシワなどできにくくなるというんです。
お化粧は日焼け止めを塗る程度で済ませ、その日焼け止めもクレンジングで落とすのではなく、石鹸で落とせるものにし、なるべく肌に刺激を与えないという、にわかには信じられない美容方法です。
でも、実践してみました。
石鹸で落とせる化粧品に変え、石鹸のみの洗顔と、洗顔後は白色ワセリンを薄く塗るだけです。
最初の一週間はあらゆるところにニキビができてしまいました。
潰したいのを我慢していると、一か月後きれいにニキビが消えていき、新たなニキビができなくなりました。
これには驚きました。
きっと乾燥を防ごうとする皮脂が、ちょうど良い保湿の役割をしてくれて、外部からの刺激を防いでくれているんだと思います。
今、自分の鏡台は余計な物がなく片付いていて、肌もスッキリで良いことずくめです。

乾燥肌対策研究所

 - 乾燥肌

  関連記事

肌の状態をしっとりすべすべに保つためにすること

私はニキビができにくい体質だと思います。 特に洗顔料などを使う事はないのですが、 …

肌荒れの防止対策

高校生になったころ、おしゃれにも目覚め化粧をするようになり、ニキビが非常に気にな …

部分乾燥にさようなら!ワセリン美容でうるっと美肌に

口元の乾燥にローションパック…目元のカサカサにオイル美容液…でも、何をしても治ら …

肌荒れの治す方法は加湿器?保湿を十分に♪

私も季節の変わり目には肌荒れに悩まされている一人です。 顎のあたりや頬が荒れてき …

体の中から大人ニキビ(口回りのニキビ)を治す食習慣

大人になった今も口回りにニキビが出来やすく、困っていました。 そんなあたしが色々 …